【Wear OS】接続出来ているのに雲マークが消えない時の対処法は?

スマオのアイコン画像スマオ

こんにちわ!スマートウォッチ大好き野郎のスマオ(@SmawatchJp)です。

スマートウォッチは、スマートフォンと連携して使うものなので接続が出来ていないとただの腕時計になってしまいます。

スマートウォッチとスマートフォンがうまく接続出来ていない場合には、スマートウォッチ上に雲マークに斜線のマークが表示されています。

スマオのアイコン画像スマオ

今回は、スマートウォッチとスマートフォンが接続出来ているのに雲マークが消えない時の対処法です!

今回接続が出来ているのに雲マークが消えない現象が起きたのはDIESELのAXIAL SMARTWATCH DT2015というモデルです。

接続出来ているのに斜線雲マークが消えない・・・。

スマートフォン側のwearOSアプリを確認しても、Bluetooth経由で接続済みと出ているので接続はしっかりされているはずなんですが「スマートウォッチの接続を維持するにはwear OS by Googleアプリにバッググランドでの実行を許可する必要があります」と表示が出ています。

原因がこれかと思い、接続を維持するをタップ

これも続行

許可・・・・と進めて行って解決かと思ったんですが、バッググランドでの実行を許可しても一向に雲マークが消える気配がありません。

結局、一度スマートウォッチの再起動をしてみると、斜線雲マークは消えてその後も出ることはありませんでした・・。

スマオのアイコン画像スマオ

他のスマートウォッチに比べてWear OS搭載のスマートウォッチは、トラブルが多い気がします・・・・トラブル時はとりあえず再起動をしてみましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

サイト管理人

スマオのアバター スマオ 管理者

スマートウォッチを何十本も持っている管理者のスマオと申します。

スマートウォッチの専門情報サイトが少ないと感じたので、自分で作ってしまえ!と作ってみました。

みなさんも一緒にスマートウォッチの世界にハマってみませんか?!

目次
閉じる