Fitbitが新製品3機種を発表「Sense」「Versa 3」「Inspire 2」

スマオのアイコン画像スマオ

こんにちわ!スマートウォッチ大好き野郎のスマオ(@SmawatchJp)です。

フィットネスに強みを持つ「Fitbit」から当たらに3つのスマートウォッチが発表(アメリカ時間8月25日)されました。

日本を含む世界での発売は9月下旬を予定しています。

目次

【Fitbit Sense】新フラッグシップスマートウォッチ

Fitbit SenseはFitbitの新しいシリーズで、Versaシリーズの上位互換的なモデルになっています。心電図(日本での搭載は未定)・ストレスチェック・皮膚温センサーなどの健康チェック機能を強化し、ユーザーの健康管理を手助けしてくれます。

Alexa・Googleアシスタントにも対応しているので、スマート家電などを愛用している人ならFitbit Senseに話しかけるだけで自宅の家電を操作することも可能。

睡眠や栄養状態などの個別にカスタマイズされた分析を行ってくれる「Fitbit Premiumプログラム」の6ヶ月無料権もセットになっています。

カラーはカーボン/グラファイトステンレススチール・ルナホワイト/ソフトゴールドスレンレススチールの2色展開予定。

Versa 3 正当進化したシリーズ最新作

Versaシリーズの最新作。Versa 2の後継機として正当進化したモデルになります。

従来から対応していたAlexa以外に、新たにGoogleアシスタンとも対応。フィットネストラッカータイプのスマートウォッチとして、GPS・心拍数や睡眠スコア、エクササイズなどの機能も充実しているモデルになります。

Fitbit Senseからは、心電図・皮膚温センサーなどが省かれたモデルになりますが、日本で発売時には心電図センサーが塞がれる予定になっているので、コストパフォーマンスで考えると1万円安いVersa3がお得。

バッテリーは1回の充電で最大6日以上のバッテリー持ちに対応しているスマートウォッチになります。

カラーはブラック/ブラックアルミニウム・ピンククレイ/ソフトゴールドアルミニウム・ミッドナイト/ソフトゴールドアルミニウムの3色が発売予定。 

Fitbit Inspire 2

通知などのスマートウォッチとしての機能も付いていますが、フィットネストラッカータイプのInspireシリーズの2作めInspire 2も発表されました。

Inspire 2はコンパクトなサイズに心拍数センサーを搭載し、運動中の心拍数変化や睡眠計測をおこなってくれるスマートウォッチになっています。

水泳にも対応した防水機能で、24時間いつでも付ける事が出来るので、健康管理に特化したモデルと言えます。

睡眠や栄養状態などの個別にカスタマイズされた分析を行ってくれる「Fitbit Premiumプログラム」が1年間無料で使える特典も付いています。

カラーは3色。ブラック・ルナホワイト・デザートローズの3つ。

公式サイト→Fitbit

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

サイト管理人

スマオのアバター スマオ 管理者

スマートウォッチを何十本も持っている管理者のスマオと申します。

スマートウォッチの専門情報サイトが少ないと感じたので、自分で作ってしまえ!と作ってみました。

みなさんも一緒にスマートウォッチの世界にハマってみませんか?!

目次
閉じる