キッズ用でも実用的!スマートウォッチ「y99c」レビュー。

  • URLをコピーしました!
スマオ

こんにちわ!スマートウォッチ大好き野郎のスマオ(@SmawatchJp)です。

子供用のスマートウォッチには、GPS搭載で現在地が分かるモデルや通話ができるモデルなどありますが、SIMの契約が必要で月額料金がかかったり、設定が少し難しいという問題もあります。

イギーくん

そもそもそういうSIM搭載スマートウォッチは、日本で使うのは違法なんだよね・・・。

今回は、キッズ向けスマートウォッチ「y99c」のレビューになりますが、このモデルは現在地が分かる見守り機能や通話機能などは搭載されていないシンプルなモデルになっています。

スマオ

出来ることは大人用のスマートウォッチとは変わらないので、スマホデビューした子供へのプレゼントなんかでおすすめかな。

スマートウォッチの特長
  • スマホに来た電話やLINEなどの通知機能
  • 心拍数や睡眠ログなどの健康管理機能
  • 子供の腕にも負担の掛からないコンパクトサイズ
  • リーズナブルな価格
  • IP68対応の防水機能
イギーくん

キッズ用と言っても、見た目がかわいいだけで出来ることは大人用と遜色ない感じ。

スマオ

楽天市場の「ガルベラマーケット」さんか提供で貰ったのでレビューします!

イギーくん

普通に大人が使っても問題ない機能とデザインと言ってもいいかもね。


目次

付属品とデザインチェック!

スマオ

デザインとしては、スマートウォッチですがフィットネストラッカータイプの細長いデザインになっています。

イギーくん

付属品は取扱説明書と本体のみ

スマオ

本体をひっくり返すと、心拍数などの計測に使うセンサーが埋め込まれています。

イギーくん

ディスプレイは0.96インチで縦長の小型なタイプで、子供の小さな腕にもちょうど良いサイズになっています。

スマオ

バンド部分はシリコン製で腕に付けても違和感がなく馴染みやすい素材です。

実際に何が出る?機能の紹介

スマートウォッチに馴染みがない人は、このいy99cで何が出来るか分からないという人も多いと思います。

スマオ

実際に使いながら、昨日を紹介していきたいと思います。

スマホに専用アプリ「H band」をインストール

y99cは子供向けのスマートウォッチですが、普通のスマートウォッチと同じような機能が搭載されています。

スマートウォッチはスマホと連携して使いますが、このy99cもスマホと連携する必要があります。

スマオ

AndroidスマホでもiPhoneでも使えます。アプリストアでインストールしましょう。

スマートウォッチ上で設定出来ない項目や、データをこの専用アプリで確認したり設定したりすることが出来ます。

イギーくん

そもそもこのアプリが無いとy99cを使うことが出来ないので、まず最初にインストールしましょう。

通知機能は普通に便利

スマートウォッチは、スマホに来たメールやLINEの通知をしてくれる便利機能がありますが、y99cも連携しているスマホに来た通知をお知らせしてくれます。

スマオ

子供はスマホをかばんの中に入れてる場合が多いからスマートウォッチで確認できれば、LINEなんかを送っても見逃しが減ると思います。

イギーくん

こんな感じでスマホに来た通知をリアルタイムで通知してくれるよ。

スマホに来た通知すべてをスマートウォッチにも通知することも可能ですが、通知を減らしたい場合にはアプリ側で通知が必要なアプリと必要ないアプリを選択する事もできるようになっています。

心拍数や睡眠計測の健康管理機能

大人用のスマートウォッチでも、健康管理の基本として歩数計、心拍数と睡眠計測機能は搭載されていますが、このスマートウォッチにも搭載されています。

スマオ

スマートウォッチ本体上でも確認できますが、簡易的な情報しか見ることができません。

スマホのアプリ上で過去のデータを確認することが出来ます。トップ画面では一覧で歩数や睡眠、心拍のデータが表示してありますが、タップするとより詳しく見ることができます。

スマオ

睡眠時間のデータは、私が確認した範囲では結構精度が高いと言えます。

イギーくん

中々寝ない子供とかも、こういうデータで見れると寝ようとするかもね〜笑

スマオ

心拍数に関しては30分毎の計測なので、常に高精度な心拍数とは言えないので、参考程度に考えておいたほうが良いと思います。

待受画面のデザインは7種類

子供向けスマートウォッチと言っているだけあって、待受画面のデザインは可愛いものが多くなっています。

イギーくん

7種類はちょっと少ないね。

スマオ

子供だまし・・・的なデザインだけど、アプリのアップデートでデザインが増えればいいね・・・笑

カメラの遠隔シャッター機能

y99cにはスマホで写真を撮影する時の、遠隔シャッター機能も搭載されています。

ディスプレイ下部にあるセンサーをタッチするとスマホで写真が撮れるので、みんなで集まって写真を取りたい場合や遠くから自撮りをしたい時には便利な機能です。

GOODポイント

充電方法がシンプルで良い!

スマートウォッチは充電が必須のガジェットになるので、充電方法は出来るだけシンプルで簡単な方が良いのはもちろんですが、Y99cは充電するのに専用のケーブルは必要なく、USBタイプの充電器さえあれば充電することが出来ます。

スマオ

バンドを抜くと、USB端子が出てくるのでそのまま充電器に挿すだけでOK

イギーくん

専用の充電器を買う必要はなくて、スマホの充電器なんかで充電できるよ。

充電持ちは1週間以上

スマートウォッチはバッテリーの持ちが結構重要ですが、このスマートウォッチは通常利用でや5日間のバッテリー持ちとなっています。

スマオ

ですが、実際に私が使って検証したところ毎日着けた状態で約8日間持ちました。

イギーくん

このくらい持てばスマートウォッチとして十分なレベル

ここがBADポイント

ディスプレイがタッチスクリーンじゃない

スマートウォッチは操作をする時に、スマホと同じ様にディスプレイをタッチするのが一般的ですが、このy99cの場合にはタッチディスプレイには対応していません。

スマオ

ディプレイ下部に設置されている、センサーを押すことで操作するタイプになっています。

イギーくん

普通に押すと次に進んで、長押しで決定という感じになってるよ。

y99cまとめ

今回使ったy99cは、大人でも使うことが出来ますが他のスマートウォッチを使ったことがある人からすると決して高性能・高機能とは言えないモデルになっていますが、多くの機能を求めず子供用と考えた場合には必要十分なレベルになっています。

「防水・通知・健康管理」はスマートウォッチの重要機能であり、その3つはきちんと搭載しつつ、価格帯も手が出しやすくなっているので、子供へのプレゼントとしては最適なのではないでしょうか。

スマオ

子供って大人が付けてる物を付けたがる子が多いと思います。

イギーくん

しっかり実用性もあるから喜ぶだろうね。


この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

サイト管理人

スマオのアバター スマオ 管理者

スマートウォッチを何十本も持っている管理者のスマオと申します。

スマートウォッチの専門情報サイトが少ないと感じたので、自分で作ってしまえ!と作ってみました。

みなさんも一緒にスマートウォッチの世界にハマってみませんか?!

目次
閉じる