Apple Watchでスクリーンショットを撮影する方法は?

スマオのアイコン画像スマオ

こんにちわ!スマートウォッチ大好き人間のスマオ(@SmawatchJp)です。

今日はApple Watchのスクリーンショットの撮影方法に関して紹介していきたいと思います。

目次

Apple Watchのスクリーンショット撮影方法

Apple Watchのスクリーンショットを撮影する方法はいたって簡単です。

デジタルクラウンとサイドボタンの同時押しするだけ

スクリーンショットが成功した場合には、iPhoneのスクリーンショットを撮った時と同じ様に「カシャ」っとApple Watchから音がします。

Apple Watchのスクリーンショットが成功した場合は、iPhone本体の写真フォルダに自動的に保存されます。

Apple Watchのスクリーンショットができない場合は?

デジタルクラウンとサイドボタンを同時におしてもうまくスクリーンショットが撮れない場合には、そもそも設定が出来ていない可能性があります。

Apple Watchのスクリーンショットを有効にするには、iPhoneの操作が必要になります。まず、iPhoneのWatchアプリを起動して一般→下にスクロールして「スクリーンショットをオンにする」のタブをオンにしましょう。

以上で簡単にApple Watchのスクリーンショットを撮影することが出来ます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

サイト管理人

スマオのアバター スマオ 管理者

スマートウォッチを何十本も持っている管理者のスマオと申します。

スマートウォッチの専門情報サイトが少ないと感じたので、自分で作ってしまえ!と作ってみました。

みなさんも一緒にスマートウォッチの世界にハマってみませんか?!

目次
閉じる