【zeblaze thor 5】Android搭載の腕時計型スマホレビュー!

スマオのアイコン画像スマオ

こんにちわ!スマートウォッチ大好き野郎のスマオ(@SmawatchJp)です。

zeblaze thor 5は、Android7.1.1を搭載したスマートウォッチで、SIMを入れて4G/LTE通信をする事が出来るので通話もデータ通信も単体でOKいわゆる「フルAndroid搭載スマートウォッチ」と言われるジャンルになります。

スマートウォッチというよりも、時計型スマートフォンを言っても良い「zeblaze thor 5」を中国の通販サイト「Banggood(バングッド)」から提供してもらったのでレビューしたいと思います。

Banggood日本版公式サイト:https://jp.banggood.com/

目次

zeblaze thor 5は何が出来るの?

zeblaze thor 5はスマートウォッチですが、先程書いた通り「AndroidOS搭載」と「4G/LTE」といのが大きなポイントになります。具体的に何が出来るかというと・・・。

  • 電話・メール・LINE
  • You Tube
  • ウェブ閲覧
  • 音楽鑑賞(AppleMusicなど)
  • 撮影(800万画素のカメラ搭載)
  • 運動などのトラッキング
スマオのアイコン画像スマオ

ここらへんの事は全部することが出来ます。なぜなら・・・・Androidを搭載してるからスマホと同じようなもの!だからです。

zeblaze thor 5の機能説明写真

さらに特長的なのが、MediaTek MT6739とNRF52840という2つのCPUを搭載していて、スマートウォッチモードと、時計の表示+アクティブロガー機能だけのスマートリストバンドモードの2種類を切り替える事が可能。

この機能のおかげで、フルAndroid搭載スマートウォッチの弱点でもあるバッテリー消費の激しさをカバー。スマートリストバンドモードの場合には、最大で4日のバッテリー持ちを可能にしました。

スマオのアイコン画像スマオ

スペックはこんな感じです。

OSAndroid7.1.1
カラーブラック/ブルー
重量70.5グラム
画面サイズ1.39インチ AMOLED
解像度454*454
CPUMT6739
Quad core+Nordic52840
RAM2GB
ROM16GB
バッテリー容量545mAh
LTE対応バンド1/2/3/5/7/8/12/20/38/39/40/41
SIMサイズnano SIM
防水IP67
対応SIM(回線)ドコモ系◯・ソフトバンク系◎

zeblaze thor 5付属品と本体チェック!

スマオのアイコン画像スマオ

開封しながらzeblaze thor 5の本体チェックと付属品を確認していきたいと思います!

zeblaze thor 5が配送された状態
中国から飛行機に乗って送られれて来ました!
zeblaze thor 5の化粧箱
袋を開けると緩衝材などはなく、そのまま箱が
zeblaze thor 5の開封
オープン!デザインはスポーツウォッチ寄り
zeblaze thor 5付属品の充電ケーブル
付属品その1。専用充電ケーブル
zeblaze thor 5付属品のドライバー
付属品その2。SIMスロットルを開けるためのドライバーと予備のネジ2本
zeblaze thor 5取り扱い説明書
付属品その3。すべて英語のマニュアル
スマオのアイコン画像スマオ

付属品はこれだけ!次はデザインをチェックしていきますよ!

zeblaze thor 5正面写真
カラーはベゼルがブラックとブルーの2つ。今回のモデルはブルーモデル。
zeblaze thor 5に搭載されているカメラ
800万画素のカメラも搭載!
zeblaze thor 5のサイドボタン
サイドに電源ボタンと戻るボタン。
zeblaze thor 5のSIMスロットル
時計の裏側にSIMを入れる場所があるので、付属品のドライバーでネジを緩めてSIMを入れればWiFiがない場所でも通話や電話が出来ます。サイズはナノSIM
zeblaze thor 5充電状態
充電スタイルはこんな感じ。磁石でくっつくので楽ですが、外れやすいのでいつの間にか外れて充電出来てないと言うこともあるので注意

スマートウォッチではありますが、SIMも入ってAndroid搭載。さらにカメラも付いています。もう腕に巻くスマホと言ってもよいレベル。未来の腕時計がやってきたって感じですよね。

実際にAndroidのアプリを使ってみる

Android搭載したスマートウォッチなので、Google Playからアプリをダウンロードする事は可能ですが、解像度の問題などですべてのアプリに対応している訳ではありません。

スマオのアイコン画像スマオ

ポケモンGOとかドラクエウォークは出来ませんでした・・・。

zeblaze thor 5で動画再生
You Tubeの動画は思ったよりも見やすい
zeblaze thor 5の画面を四角くして動画再生
丸形の全画面表示以外にも、四角い画面表示も選べます。You Tube以外のアプリも丸形と四角の両方の表示が選べるので場面で使い分けるのが良いかも。
zeblaze thor 5でLINEの動作チェック
LINEは見るだけなら快適ですが・・・・。
zeblaze thor 5でLINEの返信
返信しようとすると、文字盤が画面のほぼ全てを占領してしまうので、実際に入力した文字が正しいか確認することが出来ません・・・。
zeblaze thor 5でLINEビデオ通話
LINEビデオ通話は、カメラが自分の方に向いてるので問題なく利用可能。ただし、スピーカーから相手の声がだたもれなので、外で使う時はBluetooth接続出来るのでワイヤレスイヤホンを使いましょう。
zeblaze thor 5でツムツム
LINEツムツムは思ったよりもやりやすかったです。
zeblaze thor 5でモンスターストライクが出来るか検証
モンスターストライクも出来ましたが、普段やらないのでルールはよく分かりません。
スマオのアイコン画像スマオ

使えるアプリと使えないアプリがあるのと、使えるアプリでも画面が小さいので快適ではありません。ある程度割り切りが必要です!

zeblaze thor 5で使えるSIM(回線)は?

zeblaze thor 5はSIMを入れてデータ通信や電話をする事が出来ますが、自分が使いたいSIMを入れればどれでも使えるわけではありません。

zeblaze thor 5が対応している電波を使っているSIMを用意する必要があります。日本で使う場合にはドコモ系とソフトバンク系のSIMを用意すれば使うことが可能です。

スマオのアイコン画像スマオ

今回は私が普段使っているドコモのSIMを入れてデータ通信と電話のテストをしてみました。

zeblaze thor 5のデータ通信
電波も4本キャッチして快適にデータ通信が出来ました。
zeblaze thor 5で電話着信
思ったよりも音声通話の音質はきれいで、快適に電話が可能。

800万画素のカメラの画質をチェック

カメラに関しては、スマホでいうインカメラの位置にしか付いていないので自撮りやテレビ電話などの時は便利ですが、風景や物の写真を取る時には画面を見ながら取るにはコツが必要です。

zeblaze thor 5で撮影したAtom
スマホを撮影
zeblaze thor 5で車を撮影
車を撮影。実際よりも赤茶けた色になってしまいます。
zeblaze thor 5で風景を撮影
明るさが足りないですね。
スマオのアイコン画像スマオ

動画も撮影してみました!

スマートウォッチに付いているカメラなので、おまけ程度に考えれば思ったより撮れると感じる人も多いかもしれませんが、あるとないではぜんぜん違うので、あるだけありがたいですよね。

バッテリーの持ち時間と充電時間

スマートウォッチを選ぶうえでバッテリーの持ちを重視している人は多いと思いますが、控えめにいってもzeblaze thor 5はバッテリーが持つとは言えませんが、画面の輝度を調整できるので暗めに設定しておけば1日程度は持ちます。

zeblaze thor 5の輝度を
輝度を一番暗くした状態。これだと24時間は持ちます。

次にバッテリーの充電速度ですが、これは思っていたよりも早く1時間23分で0%から100%までフル充電する事が出来ました。

zeblaze thor 5充電10分経過
10分で16%
zeblaze thor 5充電満タンまでの時間
100%までは1時間23分。結構早い
zeblaze thor 5スマートリストバンドモード
最大4日間充電が持つスマートリストバンドモードのもうまく使えば、1日以上は余裕で持つので、使い方次第ですね。

zeblaze thor 5の操作方法

zeblaze thor 5はスマートウォッチに特化したAndroidを搭載しています。Androidなので自分の好きなランチャー(ホーム画面)アプリを設定する事も出来ますが、初期状態の操作方法などを紹介したいと思います。

zeblaze thor 5ウォッチフェイスの変更画面
時計盤は初期状態で9種類用意されていますが、自分の好きな写真を設定する事も可能です。時計盤は長押しで変更する事が可能。
zeblaze thor 5のアプリ操作画面
アプリは上下にスライド方式で表示されます。(ポケモンGOとDQウォークはインストール出来ましたが、プレイすることは出来ませんでした)
zeblaze thor 5のアクティビティ表示画面
移動距離・消費カロリー・歩数も画面上で確認可能
zeblaze thor 5ホーム画面
ホーム画面から上にスライドすると、スマホとの連携・飛行機モード・SIMが入ってるか(データ通信が出来る常態か)確認する事が可能。
zeblaze thor 5設定画面
更に右にスワイプすると、画面の照度設定やBluetooth設定、WiFiの設定などの状態確認や設定をする事が可能です。これはスマホと変わらないですね。

zeblaze thor 5まとめ

フルAndroid搭載のスマートウォッチは、実は2台目で「LEMT」という2.86インチの大画面スマートウォッチも持っています。

LEMTは長方形の画面でスマホと変わらない操作感で気に入っていますが、zeblaze thor 5丸形ウォッチフェイスという事もあり、操作性など期待はしていませんでしたがサクサクヌルヌルと動き、意外と操作しやすく良い意味で期待を裏切られました。

Android搭載のスマートウォッチは日本ではマイナーな存在ですが、4G/LTEにも対応しているので通話・データ通信がWiFiに接続しなくても単体でできてしまうので、スマホとしても利用可能なのはめちゃくちゃ魅力的!

スマオのアイコン画像スマオ

バッテリーの持ちに少々難がありますが、充電ケーブルもコンパクトなサイズなので持ち歩いて使うならスマホを無くす生活も可能かも?

zeblaze thor 5は、昔夢見ていたスパイの腕時計が現実になったようなスマートウォッチ!ガジェット好きにはたまらない製品でした!

あわせて読みたい
【LEMFO】LEM Tレビュー!2.8インチ画面のフルAndroidスマートウォッチ!
【LEMFO】LEM Tレビュー!2.8インチ画面のフルAndroidスマートウォッチ!AndroidOSをそのまま搭載したフルAndroidスマートウォッチの中でもLEMFOのLEM Tは、2.8インチという大画面を搭載したスマートウォッチというよりも、小さなスマートフォ...
あわせて読みたい
【2020年版】フルAndroid搭載のスマートウォッチ5選!腕に巻くスマホ!
【2020年版】フルAndroid搭載のスマートウォッチ5選!腕に巻くスマホ!スマートウォッチと一言でいっても、Apple Watch・wearOS・独自OSなど、搭載しているOSによって出来ることは変わってきます。今日紹介するのは、AndroidOSを搭載してい...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

サイト管理人

スマオのアバター スマオ 管理者

スマートウォッチを何十本も持っている管理者のスマオと申します。

スマートウォッチの専門情報サイトが少ないと感じたので、自分で作ってしまえ!と作ってみました。

みなさんも一緒にスマートウォッチの世界にハマってみませんか?!

目次
閉じる