Apple WatchにLINEの内容が丸見え!メッセージを表示・非表示する方法は?

Apple WatchはiPhoneに来た通知を確認することが出来るので、いちいちiPhoneを取り出さずとも通知の内容をチェックすることができ、とっても便利です。

友人と連絡をする時にLINEを使っている人も多いと思います。

イギーくん

Apple WatchにもLINEのメッセージ通知が来るから便利

スマオ

ただ、メッセージが丸見えになっちゃうと、見られたくないようがある場合もあるよね。

目次

Apple WatchのLINE通知は2種類

Apple WatchにLINEの通知が来た場合の表示方法は2通りあります。

1つ目が「自動でメッセージの内容も表示する」方法

2つ目が「タップするまではメッセージ内容が表示されない」方法

スマオ

私はひと目でメッセージを確認したい。

イギーくん

ぼくは周りに人に見られたくないからタップするまで内容は見えないほうが良い。

LINEメッセージの表示・非表示の違いは?

LINEのメッセージを自動で表示する設定にしている場合は、まずLINEを送った相手のアイコンと名前が表示され、その後自動的にメッセージ内容が表示されます。

逆に、メッセージ表示をタップするまで表示しない設定にしている場合は、送信者のアイコンと名前が表示された画面のままで、タップするまで内容が表示されることはありません。

設定はiPhoneのWatchアプリから

Apple WatchでLINEメッセージの表示・非表示を設定するには、iPhoneのWatchアプリからの設定が必要になります。

まず、iPhoneでWatchアプリを開き、通知を選択します。

通知の設定画面になったら、赤枠で囲ってある部分の「タップして通知の詳細を表示」にあるタブをオンにするとタップするまでメッセージが表示されないようになります。

スマオ

以上の簡単操作でLINEのメッセージ内容の自動表示・非表示が設定出来ます。

イギーくん

意外とスマートウォッチの通知は目に入るから、他人にメッセージ内容を見られなくなければ、設定しておくと良いですよ〜!

もし「タップして通知の詳細を表示」タブをオン・オフしても変わらない場合は、一度Apple Watchを再起動するとうまくいく場合もあります。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

サイト管理人

スマオのアバター スマオ 管理者

スマートウォッチを何十本も持っている管理者のスマオと申します。

スマートウォッチの専門情報サイトが少ないと感じたので、自分で作ってしまえ!と作ってみました。

みなさんも一緒にスマートウォッチの世界にハマってみませんか?!

目次
閉じる