スマートウォッチを安く買う!海外通販だったら半額も?

スマートウォッチに限りませんが、海外でも展開しているブランド・メーカーの場合、日本だけ販売価格が高い・・・なんて事は多々あります。

スマオのアイコン画像スマオ

それなら海外通販で買い物をしちゃえばOK!

日本で売っている価格よりも、半額以下で買えちゃう場合や、日本未発売のモデルもある海外通販を使わない手はないですよね。英語が分からない人でも買い物が出来るように分かりやすく紹介していきます。

目次

日本からでも海外のAmazonで購入出来る?!

普段の買い物でAmazonを利用している人も多いと思いますが、Amazonは日本だけではなく世界各国でもサービスを提供しています。

世界中どこの国のAmazonでも日本から買い物が出来るわけではありませんが、今回は日本への発送に対応しているイギリスのAmazon(https://www.amazon.co.uk/)でスマートウォッチを購入してみたいと思います。

ちなみに今回購入をするスマートウォッチは、wearOSを搭載しているFOSSILの「THE CARLYLE HR ブラックシリコン ジェネレーション5」というモデル、日本のAmazonでは2020年6月の現在セール価格で36,960円になっています。

もともと46,200円なので、セール中の今ならお買い得に感じますが、これがイギリスのAmazonだと・・・。

イギリスのAmazonでは189ポンドで販売されています。2020年6月現在のレートで計算すると約25,000円になるので、日本で買った場合との差額は12,000円程度になります。

同じAmazonで、同じ商品なのに日本とイギリスでこんなに販売価格が違います。セール状況によっては半額以下で買う事ができる事も

スマオのアイコン画像スマオ

日本って金持ちの国って未だに思われてるのかな・・・?

イギリスのAmazonの購入方法は?

イギリスのAmazonもレイアウトは日本のAmazonと変わらないので、日本のAmazonを使っている人なら馴染みやすいと思いますが、アカウントは新しく取得する必要があります。

日本のAmazonと構成は変わりません。分かりやすくてよし
イギリスのAmazonの買い物で必要なもの
  1. クレジットカード
  2. イギリスのAmazonアカウント
  3. 送り先の住所
スマオのアイコン画像スマオ

この3つだけあれば、簡単にイギリスのAmazonで買い物が出来るよ!

STEP
商品を検索しよう

日本のAmazonと同じ様に、検索窓に欲しい商品の商品名などを入れて検索すると、商品一覧が出てくるのでお目当ての商品を探しましょう。

STEP
商品カートに追加
Add to basket(カートに入れる)
Buy Now(今すぐ買う)

欲しい商品が見つかったら商品カートに追加してください。これも日本のAmazonと同じ様にカートに入れるか今すぐ買うかの2つから選択できるので、他に買い物がなければBuy Nowをタップ

STEP
チェックアウトに進む

商品と、値段が間違いなければProceed to Checkout(チェックアウト)へと進みましょう。

STEP
新規アカウントの作成

日本以外でAmazonのアカウントを作ったことがない場合には、Create account.New to amazon?(アカウントを作成しますか?)を選択肢、名前とメールアドレス・パスワードを全て半角英数字で記入してVerifi e-mail(Eメールを確認する)を押してください。

先程入力したメールアドレス宛にワンタイムパスワードが届いているので、ワンタイムパスワードを入力してCreate your Amazon account(Amazonアカウントを作成する)をタップ!

STEP
送付先住所の登録
送り先情報は全てアルファベットでの登録になります。全て入力できたらAdd address(住所を追加)で住所登録完了です!
Full name(名前) 例:Taro yamada
Street address,P.Obox,company name,c/o(番地)例:1-2-3 Kabuki-cho
Flat,suite,unit,billding,fooor,etc(建物名・部屋番号)例:703 kabuki mansion
City(市区町村)例:Shinjuku-ku
State/Province/Region(都道府県)例:Tokyo-to
Postcode(郵便番号)例:162-0021
Phone number(電話番号)例:+81 9011111111
※電話番号は日本の国際番号(+81)と自分の番号の最初の0を抜いた番号になります。
STEP
発送方法の選択

商品によって配達料金や配達手段が違いますが、今回購入するFOSSILのスマートウォッチの場合には16.16ポンドのStandard(通常発送5〜7営業日)と25.30ポンドのPriority(優先発送22日〜27日)の2つがありました。

注文しようとしている今日の日付は6月18日なので、優先発送にしても対して違いがなさそうなので今回はスタンダードの通常発送を選択しました。

STEP
クレジットカードの登録

Name on card(カードに記載されている名前)Card number(クレジットカード番号)Expiration date(有効期限)を打ち込んでAdd your card(カードを登録)をタップしましょう。

クレジットカードのブランドですが、最初JCBで登録しようとしたところ使えませんと表示されてしまいました。JCB以外のクレジットカードを用意してください。

STEP
支払い方法の選択

Select a payment method(支払い方法の選択)画面に移行したら、先程登録したクレジットカードがあるので、そのままcontinue(継続)をタップ

STEP
請求先住所の選択

Choose a billing address(請求先の住所)、請求書の送付先住所ですがクレジットカードに登録してある住所でOKです。先程登録した配送先の住所と同じならそのままUse this Address(この住所を使う)を押してください。

STEP
注文確定

注文確定の前に、商品代・配送料・輸入税などを含めた最終的な支払総額の確認ができるので、問題がなければ注文の確定をしましょう。

Items商品代金
Postage&Packing配送料&梱包代
Import Fees Deposit輸入保証金
Exchange rete guarantee fee為替保証手数料
Order Total総額料金

Import Fees Deposit(輸入保証金)は、商品によって決められている関税の料金になります。ここで事前に支払っているので、商品受け取り時に追加で関税分のお金を支払う必要はありません。

Exchange rete guarantee fee(為替保証手数料)は注文時の為替が保証されるための手数料になるので、注文後に為替レートが悪くなっても、購入時の料金が保証されるための手数料になります。

商品に間違いなければ、Pay in JPYで注文完了です。後は楽しみに到着を待つだけです!

今回紹介したのは、初めてイギリスのAmazonで商品を買う場合の方法なので、次回からは住所や支払い方法の登録は必要なく、もっと簡単に購入する事が出来ます。

中華製スマートウォッチなら中国通販サイトがお得!

スマオのアイコン画像スマオ

中国製・・・・?安かろう悪かろう・・・そんな時代は過去のもの!今は中華製ガジェットが激アツです!

世界的な時計ブランドなどのスマートウォッチの場合には、先程紹介したような海外のAmazonで買うのが安く買えるポイントですが、中華製スマートウォッチを買うなら中国の通販サイトがおすすめ。

例えば世界で一番売れたと言われているスマートウォッチのXiaomi mi band4の後継機、mi band5は日本での発売は未定ですが、中国の通販サイトでは既に発売開始(中国語版のみ)されています。日本で手に入れられないスマートウォッチが買えるのが中国通販サイトの魅力です。

スマオのアイコン画像スマオ

3つとも日本語に対応しているサイトなので(若干いびつな日本語ですが・・・)英語や中国語が分からなくても簡単に買い物が出来ます。今日は私が一番愛用しているBanggoodの登録方法や買い方を紹介したいと思います。

Banggoodの登録方法と買い方

まずは、Banggoodの日本語版サイト(https://jp.banggood.com/)へアクセスしましょう。

STEP
商品の検索

基本的にはAmazonのような通販サイトと違いはありません。検索窓に欲しい商品名やキーワードをいれて商品を検索しましょう。

Banggoodの検索は少しおバカなので、欲しい物が商品名で見つからない場合にはメーカー名や商品名の間にスペースを開けるなど、何パターンか試してみてください。

STEP
商品をカートに追加

お目当ての商品があったら、他に買うものがなければすぐ買うを押してください。

STEP
注文を処理する

この画面では、注文内容の確認と支払い方法の選択をする事ができます。日本からの支払いで可能なのはクレジットカード・PayPal・グーグルペイ・コンビニ払い・国際銀行振込になります。

STEP
アカウントの登録

初めてBanggoodを利用する場合には、アカウントの作成をする必要があるので、画面下部にあるに登録ボタンをおしてメールアドレスとパスワードの設定をしましょう。

STEP
新しい住所先を追加

メールアドレスとパスワードを設定すると、注文の処理画面に戻るのでもう一度「注文を処理する」を選択すると、新しい住所の登録画面に移行するので、住所を登録してください。ここの住所は日本語でOKです。

住所の入力が終わったら、「注文を保存して確認する」に進んでください。

STEP
支払い方法の設定と注文確定

選択した支払い方法をに合わせて、必要な情報を入力すると、注文を確定する事が出来ます。

今回の商品はAndroidを搭載したスマートウォッチThor5ですが、日本のAmazonでは現在22,000円で販売されています。Banggoodでは約16,000円なので、6,000円安く買うことが出来ます。

スマオのアイコン画像スマオ

Banggoodに限らず、中国の通販サイトは比較的配送時間がかかるので、到着までは気長にまちましょう!
日本で手に入れることが出来ないスマートウォッチや、日本でも売っているけど値段が高いスマートウォッチを安く購入する事が出来ますよ!

スマートウォッチ海外通販の注意点

うまく海外通販サイトを利用すれば、お得な値段でスマートウォッチを手に入れたり、日本未発売のモデルを手に入れることが出来たりする事ができますが、注意点もいくつかあります。

  1. 到着までに時間がかかる
  2. 壊れた時の修理が大変(難しい)
  3. トラブル時は英語や中国語での対応が必要になる。

今まで何十回も海外の通販サイトを利用してきて来ましたが、やはり日本のAmazonのように翌日届くような事はありません。注文時に目安の配達日数が表示されていますが、状況によって1ヶ月以上かかるような事もあります。
特に最近はコロナの影響で世界的にも流通に影響しているので、商品が手には入るまで余裕をもって待ちましょう〜。

他にも使っていた製品が故障時など、日本で購入した物のように簡単に修理に出せるわけではありません。高額な商品を買う時には、故障時の事も考えて購入がおすすめです。

スマオのアイコン画像スマオ

私は最近、Banggoodで購入したスマホを2週間で水没させましたが、修理は諦めました・・・・。まぁ水没させたら日本で購入してたとしても全損になると思いますが・・・・。

過去数十回の利用で、商品が届かなかった事が1回・到着時に割れていた事が1回ありました。

aliexpress・Banggood・GearBestの3サイトは、運営もしっかりしているのでメールやチャットで問い合わせしたところ、きちんと返金対応をしてくれましたが、やりとりは英語です。翻訳機を使えばそんなに難しくないですが、細かい説明なんかは伝わりにくいので、トラブル時はリスクがあるのも事実です。

スマオのアイコン画像スマオ

リスクがないとは言い切れませんが、海外通販はお得に面白い商品が購入できるのでやめられません!
あまり高額な商品は怖いですが、みなさんも是非チャレンジしてみてはいかがでしょうか!?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

サイト管理人

スマオのアバター スマオ 管理者

スマートウォッチを何十本も持っている管理者のスマオと申します。

スマートウォッチの専門情報サイトが少ないと感じたので、自分で作ってしまえ!と作ってみました。

みなさんも一緒にスマートウォッチの世界にハマってみませんか?!

目次
閉じる