【1万円以下】で購入出来るおすすめのスマートウォッチ

スマオのアイコン画像スマオ

こんにちわ!スマートウォッチ大好き野郎のスマオ(@SmawatchJp)です。

先日Twitter上で「スマートウォッチに出せる金額は?」というアンケートを取った結果、一番多かったのが「1万円以下」という結果になりました。

まだスマートウォッチを使ったことが無く、どんな事が出来るのか分からないスマートウォッチに、高額なお金を支払うのを不安に思っている人も多く、まずはお試しで購入するなら1万円以下という考えを持っている方が多くいました。

スマオのアイコン画像スマオ

実際、私の回りでもまだまだスマートウォッチを使っている友人は多くありません・・・!

という事で、お試し感覚で購入出来る1万円以下のスマートウォッチでおすすめをランキング形式で紹介していきたいと思います。

目次

1万円以下でおすすめのスマートウォッチ!

1万円以下のスマートウォッチを欲しいと思っている人は、はじめてスマートウォッチを買おうと思ってる人が多いと思います。

まずは、スマートウォッチでどんな事が出来るのか簡単に紹介したいと思います。

スマートウォッチで出来ること
  • LINE・メール・電話着信・SNSを通知してくれる。
  • 運動(ワークアウト)の記録
  • 心拍数計測
  • 睡眠計測
  • 歩数計
  • 消費カロリーの計算
  • タイマー
  • 音楽再生のリモコン

などなど

もちろんスマートウォッチの機種によって、出来ること出来ない事はありますが、1万円以下のスマートウォッチで出来る基本的な事はこんな感じになります。

スマオのアイコン画像スマオ

1万円以下では難しいけど、もう少しお金を出せたら電子マネーを使えたり、スマートウォッチで通話ができたり、音楽を保存してスマホなしで再生したりなんかが出来ますよ!

【1位】Xiaomi Mi Band 5 コスパ最強スマートウォッチ

Mi Band 5は中国のスマホメーカーXiaomi(シャオミ)が販売しているスマートウォッチの最新作です。

前作のMi Band 4は世界で一番売れたスマートウォッチで、5,000円以下で購入出来るのに多機能で品質も良く、スマートウォッチデビューにはもちろん、他のスマートウォッチを使ってる人でも満足度は高いと思います。

Mi Band 5は日本では正式に販売されていないので、メニューなどは英語ですが、LINEやメールの通知など日本語に対応しています。

スマオのアイコン画像スマオ

メニューも日本語がいい人は、正式に日本でも発売している前モデルMi Band 4もおすすめです。そこまで出来ることに大差ないですよ!

通知音楽リモコン
ワークアウト生理周期
心拍数計測カメラシャッター
歩数計睡眠モニタリング
防水対応ストレスチェック
タッチディスプレイバッテリー駆動14日
GPS
【日本正規代理店品】Xiaomi Mi Smart Band 4 スマートバンド 活動量計 万歩計 心拍計 健康管理 睡眠モニター 5ATM防水 着信通知 音楽再生コントロール 最長連続20日間使用可能 高精細カラー有機ELパネル/ iPhone&Android対応
シャオミ(Xiaomi)

【2位】HUAWEI Band 4

HUAWEI Band 4はMi Band シリーズのライバルと言っても良いスマートウォッチです。

Mi Band 5と同じ様に、5,000円前後で購入出来る低価格帯のスマートウォッチですが、出来る事も多くコストパフォーマンスにすぐれているのもMi Band と同じ。

Mi Band よりも明らかに優れている点が、専用充電器が不要というところ。腕に巻くバンド部分を外すとUSBに直接さして充電する事が出来るので、充電器を持ち歩かなくても色々な場所で充電する事が可能。

スマオのアイコン画像スマオ

とは言ってもバッテリーは1週間以上もつから、そんなに充電に神経質にならなくても平気だけどね!

通知音楽リモコン
ワークアウトタッチディスプレイ
心拍数計測ストレスチェック
歩数計睡眠モニタリング
防水対応バッテリー駆動9日
GPS

【3位】Huami Amazfit Bip

HuamiはXiaomiの関連企業のウェアラブル端末メーカーです。スマートウォッチをメインに多数の商品をだしており、1万円以下で買えるのがこのAmazfit Bipになります。

画面が大きく、通知なども見やすくバッテリーが最大で45日持つというのもありがたいポイント。GPSも搭載しているのでウォーキングやランニングの時にも便利ですよ。

通知音楽リモコン
ワークアウトタッチディスプレイ
心拍数計測ストレスチェック
歩数計睡眠モニタリング
防水対応バッテリー駆動45日
GPS
Amazfit Bip スマートウォッチ スマートブレスレット 1.28インチ 時計 心拍計 歩数計 IP68防水防塵 日本語アプリ Bluetooth接続 着信電話通知/Twitter/WhatsApp/Line通知/座りリマインダー (オレンジ)
Amazfit

【4位】HUAWEI Band 4 pro

HUAWEI Band 4 proはHUAWEI Band 4の上位互換機種。

HUAWEI Band 4とHUAWEI Band 4 proの一番わかり易い違いはGPSが搭載の有無です。GPSが搭載されているスマートウォッチの場合には、ランニングやサイクリング時に走ったルートや、距離・速度などを計測する事が出来ます。

しかし、GPSが搭載していない場合でも、スマートフォンを一緒に持っていればスマートフォンのGPSを使って同じ様にルートなどの計測をする事は可能。

スマオのアイコン画像スマオ

スマホを持たずに体一つでランニングしたい!って言う場合はHUAWEI Band 4 proがおすすめ!

通知音楽リモコン
ワークアウトタッチディスプレイ
心拍数計測ストレスチェック
歩数計睡眠モニタリング
防水対応バッテリー駆動9日
GPS

【5位】Fitbit inspire

Fitbitは、スマートウォッチの中でもフィットネストラッカータイプ(運動や健康管理)に特化した商品を多く発売しているメーカーです。

去年Googleに買収され、グーグル傘下のスマートウォッチメーカーになっているので、Androidスマートフォンとの連携や、今後も期待が持てるメーカーです。

通知音楽リモコン
ワークアウトタッチディスプレイ
心拍数計測ストレスチェック
歩数計睡眠モニタリング
防水対応バッテリー駆動5日
GPS

【6位】Garmin vivofit 4

Garminは本格的なアウトドアスマートウォッチを多数販売しているメーカーです。その中でvivofit 4は1万円以下で購入が出来るスマートウォッチ。

通知機能が無いので、スマートウォッチとしてよりは健康管理をメインに考えている人におすすめのモデルです。通知機能を省いているので、バッテリー持ちがよく1年間電池を交換せずに使うことが出来ます。

スマオのアイコン画像スマオ

日常の健康管理目的ならこれで十分!電池が1年間持つしね!

通知音楽リモコン
ワークアウトタッチディスプレイ
心拍数計測ストレスチェック
歩数計睡眠モニタリング
防水対応バッテリー駆動1年
GPS

1万円以下で買えるスマートウォッチまとめ

今回は1万円以下で購入出来るスマートウォッチを6個紹介しましたが、この価格帯でも通知・ワークアウト・心拍数測定・GPSなど、スマートウォッチに求められる機能を搭載したモデルはあります。

しかし、スマートウォッチというよりもフィットネストラッカー・アクティブトラッカーのような運動・健康管理に特化したモデルが多いのも事実。

スマオのアイコン画像スマオ

デザインや質感を求めるのであれば2万円くらいまで出せれば、選択の幅は広がります!

今後も1万円台のスマートウォッチランキングを更新して行きます〜!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

サイト管理人

スマオのアバター スマオ 管理者

スマートウォッチを何十本も持っている管理者のスマオと申します。

スマートウォッチの専門情報サイトが少ないと感じたので、自分で作ってしまえ!と作ってみました。

みなさんも一緒にスマートウォッチの世界にハマってみませんか?!

目次
閉じる